ドルトムント、フランスの新星を確保 デンベレと5年契約を交わす

フランスの新星が、ドイツへと新天地を求めた。ボルシア・ドルトムントは12日、レンヌFWウスマン・デンベレ(18)の獲得を発表している。

デンベレは今季フランスのリーグアンで25試合に出場して12得点をマークした。昨年10月にトップ昇格を果たしばかりだが、わずか数カ月でチーム得点王となった逸材だ。

ドルトムントはデンベレと2021年までの契約を結んだ。移籍金の詳細は明らかにされていないものの、事前の報道では1500~2000万ユーロ(約18~25億円)になるのではないかとみられていた。

2016-17シーズンに向け、ドルトムントの補強第一号となったデンベレ。移籍先でも活躍に期待したいところだ。