ホイビュルク、バイエルンと契約延長でアウクスブルクへレンタル

新契約は2018年まで
バイエルン・ミュンヘンは8日、MFピエール=エミール・ホイビュルク(19)のレンタル移籍と契約延長を発表した。

デンマーク代表の有望株は、今シーズン終了までのレンタルでアウクスブルクに加入することが決まった。だが、バイエルンの信頼は変わっておらず、2年の契約延長を発表して武者修行に出ることになった。

マティアス・ザマーSD(スポーツディレクター)はクラブの公式サイトで、「2018年までの契約延長は、ホイビュルクにとって、バイエルンの将来に必要とされているという手応えになる。アウクスブルクへのレンタルは、経験を積む良い機会だ」と語った。

ホイビュルクは2012年にブロンビーからバイエルンへ移籍。アウクスブルクへのレンタルで経験を積み、一回り大きくなれるだろうか。