マテウス氏にポドルスキが反論 「彼の助言はおもしろい」

ツイッターで“口撃”
ローター・マテウス氏から「プレーするよりツイートが多い」と批判されたアーセナルのドイツ代表FWルーカス・ポドルスキだが、マテウス氏の発言に反論している。

この冬のインテル移籍が実現に迫っているポドルスキ。同じくドイツ代表として1988年夏から4年間インテルで活躍したマテウス氏は先日、ドイツメディアでポドルスキのインテル加入について問われ、同選手の姿勢に苦言を呈していた。

これを知ったポドルスキは、自身のツイッターで次のように記している。

「マテウスが、僕にどのように振る舞うべきか助言してるんだ。僕にはすごくおもしろいように見える」

ポドルスキは、同ツイートにハッシュタグとして"#Erfolgscoach #Greenkeeper" (成功した監督・芝整備士)を付け加え、ウィーンやザルツブルク、ブルガリア代表で監督を務めて成功できなかったマテウス氏に皮肉を交えて反論している。

さらに、恋人と射抜かれたハートマークの絵文字を使い、5度の結婚歴があるマテウス氏を“口撃”した。