ベナティアのバイエルン移籍がクラブ間合意

5年契約へ
バイエルン・ミュンヘンは26日、ローマからDFメフディ・ベナティア(27)を獲得することでクラブ間合意に達したことを発表した。

以前から今夏の移籍が取りざたされていたベナティアは、この数日、バイエルン加入が話題となっていた。アーセナルやマンチェスター・ユナイテッドからの関心も伝えられていたが、ハビ・マルティネスを長期離脱で欠くバイエルンが争奪戦を制した格好だ。

ベナティアはこれからバイエルンのメディカルチェックを受ける。ここで問題がなければ、5年契約にサインすることになるとのこと。

移籍金は公表されていないが、事前の報道ではローマが3000万ユーロを要求したと報じられていた。