マンジュキッチ、アトレティコ移籍が最終段階に

バイエルンSD:「口頭では合意している」
バイエルン・ミュンヘンFWマリオ・マンジュキッチのアトレティコ・マドリー移籍がほぼ決定的となった。ドイツ複数メディアで、バイエルンのマティアス・ザマーSD(スポーツディレクター)が「口頭では合意している」と明かしている。

当初はレアル・マドリーやチェルシーが新天地になると見られていたマンジュキッチだが、ここ数日の報道ではアトレティコ移籍が濃厚とされていた。、同選手の去就について聞かれたザマーSDは、次のように返答した。

「アトレティコとバイエルンの間及びアトレティコとマリオ・マンジュキッチの間ではすでに合意しているという状況だ。まだサインはしていないが、約束はお互い守るだろう」

バイエルンではシーズン終了後、ジョゼップ・グアルディオラ監督が考えるプレースタイルと合わないことから退団を希望していたマンジュキッチ。近々にアトレティコへの移籍が実現しそうだ。