ニュース ライブスコア

ボルシアMG、ドイツ代表ハーンを獲得

ボルシア・メンヒェングラッドバッハ(ボルシアMG)は30日、アウクスブルクに所属するドイツ代表FWアンドレ・ハーン(23)が来シーズンからチームに加わると発表した。4年契約で合意に達している。

今季のハーンは、リーグ戦で27試合に出場し10ゴールを挙げる活躍を見せており、5日に行われたチリ代表との国際親善試合にはドイツ代表に初めて招集された。

ボルシアMGでスポーツディレクターを務めるマックス・エーベル氏は、ハーン獲得についてクラブの公式ウェブサイトで次のように語っている。

「今季の彼はアウクスブルクで大きく成長した。彼はゴールを決めることができるウィンガーの一人だよ。彼が加入することで、我々の攻撃は大きく改善されるだるう」

ボルシアMGはシャルケなどとの争奪戦の末、ハーンの獲得に成功している。

「激しい競争を強いられたけど、彼が我々とプレーすることを選んでくれたんだ。本当にうれしいよ」


//