ニュース ライブスコア

チアゴのバイエルン移籍が合意

バイエルン・ミュンヘンが、バルセロナからMFチアゴ(22)を獲得することになった。両クラブが公式サイトを通じて発表している。

ジョゼップ・グアルディオラ監督が獲得を熱望していたチアゴを手に入れるため、バイエルンは総額2500万ユーロの移籍金を用意。指揮官の要望に応えて、チアゴの移籍が合意に達した。

バイエルンは数日以内にチアゴのメディカルチェックを行う。その後、2017年までの4年契約を交わす予定だ。

さらに、この移籍には特別な条件も付いている。バイエルンとバルセロナは、4年以内にフレンドリーマッチを組むことも、取引の条件に含まれた。

14歳でバルセロナの下部組織に入ったチアゴ。スペイン代表経験もある若手の有望株は、ヨーロッパ王者の頂点に立ったチームで出場機会を増やせるだろうか。