ドラクスラーがシャルケと契約更新へ

2018年まで延長か
シャルケは、MFジュリアン・ドラクスラーと2018年までの契約更新に向かっているようだ。

Goal.com国際版やドイツ版の情報によると、シャルケと2016年まで契約を結んでいたドラクスラーは、2年の契約延長で合意した模様だ。同選手には、レアル・マドリーやボルシア・ドルトムントからの関心が伝えられていた。

だが、ドラクスラーは先日「来年、洗脳されない限り、僕がドルトムントでプレーすることはない」と移籍を否定していた。宣言どおり、契約更新でシャルケへの忠誠心を示した格好だ。

ドラクスラーはシャルケのユースアカデミー出身選手。ここ数年、シャルケの主力にまで成長した19歳MFは、今季ブンデスリーガ29試合に出場して9得点を挙げている。

シャルケはドラクスラーの活躍もあり、現在ブンデスで4位に位置している。