ホッフェンハイム、2部降格ならヴィーゼ放出か

高額年俸で移籍容認?
ホッフェンハイムGKティム・ヴィーゼは、来シーズンを2部で戦うことはないようだ。仮に2部へ降格した場合、クラブは同選手を放出することになるという。

ホッフェンハイムは現在17位。このままの順位では、自動降格となる。アンドレアス・ミュラーSD(スポーツディレクター)は、基本的に現有戦力を維持する方針だが、高額年俸のヴィーゼは例外のようだ。

ミュラーGMは、「我々が降格しても、ホッフェンハイムの選手は全員、クラブと契約をしている。ヴィーゼは例外としてね」と、1日に語った。

ヴィーゼの年俸は300万ユーロと伝えられており、ホッフェンハイムで最高額だと言われている。