矢野フライブルクにマリ代表FWが加入

ブルガリアで34ゴールのデンベレを獲得
日本代表FW矢野貴章の所属するフライブルクは、クラブの公式ウェブサイトでブルガリアのレフスキ・ソフィアから、マリ代表FWガラ・デンベレ(25)を獲得したことを発表した。

25歳のマリ代表ストライカーは、2010-11シーズンにレフスキ・ソフィアで、36試合に出場し34ゴールをマーク。多くのクラブからの関心が伝えられていた。

フライブルク幹部は、『BBCスポーツ』に、「デンベレはチームに加わり、月曜日からトレーニングを開始する」と明らかにしている。

フライブルクは、移籍金推定200万ユーロで争奪戦を制しデンベレを獲得。同選手は、他クラブからの関心が伝えられるFWパピス・シセの後釜になるのではないかと噂されている。