J・ボアテング:「バイエルンと合意した」

クラブ間の合意を待つだけに
マンチェスター・シティDFイェロメ・ボアテングが、バイエルン・ミュンヘン移籍に近づいている。選手本人は、すでにバイエルンと合意に達したと話した。

ドイツ『キッカー』によると、J・ボアテングは、「バイエルンとの4年契約に合意した。それは事実だよ。あとはマンチェスター・シティとの交渉がうまくいくかどうかだ」とコメント。クラブ間合意を待つだけだと明かしている。

J・ボアテングは昨年夏にハンブルガーSVからシティへ移籍したものの、イングランド1年目で大きなインパクトは残せなかった。22歳の同選手は、ドイツ代表に選ばれるためにもドイツに復帰することが良いと考えているようだ。