シュトゥットガルトがフランス人MFを獲得

イブラヒマ・トラオレと3年契約
シュトゥットガルトは、アウクスブルクからフリートランスファーでフランス人MFイブラヒマ・トラオレ(23)を獲得したことを発表した。アウクスブルクのブンデスリーガ1部昇格に貢献したトラオレは、シュトゥットガルトと3年契約を結ぶことで合意に達した。

シュトゥットガルトのフレディー・ボビッチSD(スポーツディレクター)はクラブの公式HPで、「トラオレは若く、モチベーションにあふれている。シュトゥットガルトで自身の価値を証明することを望んでいる」とトラオレを紹介している。