シャルケ新監督はラングニック

2014年までの契約にサイン
日本代表DF内田篤人が所属するシャルケは17日、ラルフ・ラングニック氏を新監督に迎えたことを発表した。

クラブ公式HPの発表によれば、契約期間は2014年6月30日までとのこと。同指揮官は2004年から2005年にかけてシャルケを率いており、古巣復帰ということになる。

シャルケはフェリックス・マガト前監督の下で、チャンピオンズリーグ準々決勝進出を決めている。しかし、ブンデスリーガでは苦しんでおり、現在は10位。ラングニック監督のチームで再出発することを決めた。