ラーム:「第一歩を踏み出せた」

大勝の勢いをCLに持ち込みたい
バイエルン・ミュンヘンは、12日に行われたハンブルガーSV戦で6-0の大勝を収めた。DFフィリップ・ラームは、圧勝に喜びをあらわにしている。

「チャンピオンズリーグ(CL)出場権に近づくことができた。第一歩を踏み出すことができた」とラームは、クラブの公式ウェブサイトで語った。

なおバイエルンは15日にインテルとのCL決勝トーナメント1回戦セカンドレグを控えているが、ラームは以下のように語った。

「15日にもこれを維持しなければいけない。全員がCLでプレーすることを望んでいるし、チームはパフォーマンスでそれを示したと思う。でもハードワークを続けなければいけない」