リベリ:「心配な状況」

CL出場権獲得の危機も感じる
バイエルン・ミュンヘンMFフランク・リベリは、チームの現状に満足していない。一刻も早く、不振を脱出したいと思っているようだ。

バイエルンは現在、公式戦3連敗中で、ブンデスリーガでは5位。首位ボルシア・ドルトムントとの勝ち点差は19となっており、逆転優勝は絶望的だ。

フランス『レキップ』の中でリベリは、「心配な状況だ。僕たちのプレーはひどい。これが続いたら、すべてを失う。ヨーロッパの大会にも行けないね」とコメント。チームが苦境を迎えていることを認めた。

バイエルンは先日、ルイス・ファン・ハール監督が今シーズンいっぱいで退任になることを発表したばかり。残りのシーズンで立ち直ることができるのだろうか。