ニュース ライブスコア

ゼコ、今はヴォルフスブルクに集中

ヴォルフスブルクFWエディン・ゼコは、すでにユヴェントス移籍で合意しているという噂を否定した。ゼコは、将来のことを話すのは早すぎると主張している。

「僕の将来に関するあまりにも多くの噂がある」とゼコは、イタリア『トゥットスポルト』に語った。

「最初、それはユヴェントスだった。その後にマンチェスター・シティやバイエルン・ミュンヘンになった。でもこの時期は、まだ夏に何が起こるか話すのは早すぎる。だから何にも言えないよ」

将来のことではなく、ゼコはヴォルフスブルクの現状のことだけを考えていると述べている。

「ヴォルフスブルクのことに集中している。ブンデスリーガで難しい状況にあるからね。この状況は予想していなかった。我々は勝ち始めなければいけない」