ドルトムント、クロップと契約を延長

2014年までの新契約にサイン
13節を消化したブンデスリーガで、ボルシア・ドルトムントを2位マインツと勝ち点7差の首位に導いているユルゲン・クロップ監督(43)。同監督は、クラブとの契約を2014年まで延長する新契約にサインした。

「クラブが、私と私のコーチングスタッフを信頼してくれたことに本当に満足している。その一員になることを誇りに思っている」とクロップ監督は、クラブの公式ウェブサイトで喜びを語った。