カモラネージ、シュトゥットガルト移籍が決定

1年契約を発表
シュトゥットガルトは31日、ユヴェントスに所属していたMFマウロ・カモラネージ(33)を獲得したと発表した。契約期間は1年で、さらに1年の契約延長オプションもついている。

カモラネージはこの夏、チームの構想から外れ、バーミンガムへの移籍が話題になっていた。しかし、金銭的な問題で破談となり、異なる移籍先を探していたところ。最終的にはドイツへと渡ることが決まった。

ユヴェントスは同日、クラブの公式HPを通じて、カモラネージの契約を解除したと発表している。