プラニッチ、バイエルンは今季限り?

シーズン後に移籍の可能性
バイエルン・ミュンヘンは昨夏、クロアチア代表MFダニエル・プラニッチを獲得するためにヘーレンフェーンに700万ユーロを支払った。

マルチなクロアチア代表MFは、バイエルンで22試合に出場しているが、ドイツで期待に応える活躍を披露することができていない。

ドイツ『キッカー』によると、バイエルンはプラニッチに必要としていないことを伝えたという。そのため、今シーズン終了後にクラブを離れる可能性があるそうだ。

また、MFアナトリー・ティモシュクとハミト・アルティントップもクラブで余剰戦力となっている模様だ。両選手も、今夏の移籍市場で放出されるとみられている。