マルティンスがヴォルフスブルクに移籍!

移籍金は約900万ポンド

2008-09シーズンのブンデスリーガを制したヴォルフスブルクが、ニューカッスルからナイジェリア代表FWオバフェミ・マルティンス(24)を獲得した。クラブの公式HPでは、同選手と2013年までの契約を結んだと発表されている。

ニューカッスルで80試合以上に出場したマルティンスは、35ゴールを記録した。しかし、クラブの2部降格に伴い、新天地に旅立つことを選んだようだ。

ヴォルフスブルクを率いるフェー監督が、喜びのコメントを残している。

「グラフィッチとエディン・ゼコに、彼のようなタイプの選手を加えたいと思っていた。今の我々は、2、3つの攻撃を使うことができるね」

なお、この取引でニューカッスルに支払われる移籍金は900万ポンド程度になるようだ。