マルティンスはヴォルフスブルク移籍か

オファー額は1050万ポンドとも

ニューカッスルが、FWオバフェミ・マルティンスにヴォルフスブルクからオファーが届いていることを明らかにした。『スカイ・スポーツ』によると、ヴォルフスブルクからのオファーは、1050万ポンドだと伝えられている。

マルティンスに対しては、ヴォルフスブルクのフェー監督が、以前にドイツ『Wolfsburger Allgemeine Zeitung』で、同選手を称賛するコメントを発していた。

「我々にはゼコとグラフィッチという、高さのある2トップがいる。両選手はともに、中央でのプレーを好むタイプのプレイヤーだ」

「だから我々は両選手とコンビを組むことができる選手を探している。ワイドなポジションでもプレーできる選手をね」