ニュース ライブスコア

最下位に沈むアストン・ヴィラ、インテルと契約解除のヴィディッチ獲得に動く?

かつてのマンチェスター・ユナイテッドのキャプテンが、プレミアリーグに復帰するのだろうか。先日インテルとの契約を解除したDFネマニャ・ヴィディッチが、アストン・ヴィラに加入する可能性があるとイギリス『デイリー・メール』が報じている。

ユナイテッドとの契約満了後の2014年夏にインテルに加入したヴィディッチは、2年目の今季は腰の手術を受けて開幕前から離脱し、一度も出場しないまま、18日に双方が契約を解除している。そのヴィディッチにはアメリカのMLSのクラブからの関心も伝えられていたが、ヴィラも獲得に興味を持っているようだ。

これは、ヴィディッチ本人がプレミアへの復帰を望んでいることに加え、ヴィラの事情も絡んでいるようだ。『デイリー・メール』によれば、プレミアリーグで最下位に沈むヴィラは、守備再建に向けてボルドーのセネガル代表DFルドヴィク・サネの獲得に動いていたが、実現しない可能性が高まっている。加えてジョレオン・レスコットが、中国とMLSのクラブからオファーを受けて移籍を考慮しているため、CBの補強が急務となっているという。

>