田中順也所属のスポルティング、コスタリカ代表B・ルイス獲得が合意

スポルティング・リスボンは7日、フラムからコスタリカ代表FWブライアン・ルイス(29)を獲得することが合意に達したとクラブ公式サイトで発表した。

B・ルイスとの契約は3年間、契約解除金は6000万ユーロに設定されると発表されている。

B・ルイスはトゥエンテから2011年にフラムに加入。2013-14シーズン後半にはPSVにレンタルされ、シーズン終了後に行われたブラジル・ワールドカップではコスタリカの初の準々決勝進出に大きく貢献する活躍を見せた。

2014-15シーズンは2部チャンピオンシップに降格したフラムでプレーし、リーグ戦29試合に出場して4得点。冬にはレバンテへのレンタルが合意に達したが、最終的に移籍が成立せずフラムに残留していた。

日本の田中順也も所属するスポルティングは、昨季国内リーグを3位で終了。2015-16シーズンはチャンピオンズリーグに予選プレーオフから出場する。