スポルティング、クアレスマ獲得を否定

SD:「彼の獲得を目指していない」
スポルティング・リスボンのカルロス・フレイタスSD(スポーツディレクター)は、ベジクタシュFWリカルド・クアレスマの獲得を考えているという報道を否定している。

トルコでの報道では、スポルティングがクアレスマの獲得に1000万ユーロを支払う意思があると伝えられていた。

「クアレスマはチームでポジションを得るだろう。しかしそれは、理想の話だ」とフレイタスSDは、FWジェフェレン・スアレスの入団会見で語った。

「彼のサラリーを理解していない者だけが、そういった話をすることができる。クアレスマのサラリーが、ポルトガルでオファーされることはない。我々は彼の獲得を目指していないよ」

クアレスマは2010年夏にインテルからベジクタシュに加入。2000年から2003年まではスポルティングでプレーしていた。