ヒメネスがAEKアテネ監督に就任

2012年までの契約
今シーズン途中でセビージャの指揮官を解任されたマノロ・ヒメネス監督が、ギリシャのAEKアテネを率いることに決まった。

ヒメネス監督は昨季の10月までセビージャを指揮。公式戦7試合勝ち星なしで、シーズン途中で解任されていた。

AEKアテネとは2012年までの契約となっている。ギリシャ・スーパーリーグ第5節を終え、勝ち点7の7位と苦しんでいるAEKアテネは先月、ドゥサン・バイェビッチ監督を解任。現在はブレダル・コラ監督が暫定的に指揮を執っていた。