オーイエルがアヤックスに復帰

フリートランスファーで1年契約
アヤックスは9日、昨季限りでPSVとの契約が満了し、フリーとなっていたDFアンドレ・オーイエル(36)と2011年まで1年間の契約を結んだことを発表した。

オーイエルは1990年代半ばにアヤックスの下部組織に所属。その後、フォレンダムやローダJC、PSV、ブラックバーンなどでプレーした経験を持つ。2009年にPSVへ復帰していたが、この度フリートランスファーで古巣へ戻ることが決定している。

PSVでのプレーを受け、オーイエルはベルト・ファン・マルヴァイク監督率いるオランダ代表にも招集。南アフリカ・ワールドカップでもブラジルを2-1と下した準々決勝に出場している。