本田のCSKAに元Jリーガーが加入

夏にスイスからドゥンビア・セイドゥが到着
CSKAモスクワがヤングボーイズからコートジボワール代表FWドゥンビア・セイドゥ(22)を獲得することが決まった。クラブの公式HPで、今年夏の移籍が発表されている。

スイスでゴールを量産しているドゥンビアには、トッテナムやシュトゥットガルト、ホッフェンハイムといったクラブが関心を示していたと言われている。その中で、1500万ユーロの移籍金を提示したCSKAが、期待の若手を獲得した。

シーズン終了まではヤングボーイズでプレーを続けるドゥンビアは、かつて日本でもプレーしていた。柏レイソル、徳島ヴォルティスに所属した後、ヤングボーイズに渡っている。

CSKAモスクワと言えば、VVVフェンロから日本代表MF本田圭佑を獲得することが決まったばかり。元Jリーガー2人の共演も期待できそうだ。