マドリーがフレブ争奪戦に参加?

インテル移籍が濃厚と言われていたが・・・

来季からモラッティ会長率いるインテルへの加入が確実とも言われているアーセナルMFフレブ。だが、ヨーロッパで最も注目を集める選手の一人となった彼の状況は、以前と変わってきたようだ。レアル・マドリーが真剣に同選手の獲得を考えており、近いうちにミヤトビッチSD(スポーツ・ディレクター)とフレブの代理人が会談を行なうとみられているのである。

 

報道によると、現時点でインテルはフレブに年俸600万ユーロ前後をオファーしているという。マドリーはこれと同額のオファーを準備しているようだ。また、フレブ獲得は彼らにとってプラスアルファとなるだろう。以前から獲得を夢見ているアーセナルMFセスク・ファブレガスを説得する可能性が高まるからである。フレブとファブレガスはアーセナルで非常に仲が良いのだ。