thumbnail こんにちは,
ライブ

プレミアリーグ

  • 2013年4月23日
  • • 4:00
  • • オールド トラフォード, Manchester
  • 主審: A. Taylor
  • • 観客: 75591
3
終了
0

ユナイテッド、20回目の優勝決定! 香川もゴールに絡む

ユナイテッド、20回目の優勝決定! 香川もゴールに絡む

Getty

ファン・ペルシのハットトリックでアストン・ヴィラを下して覇権奪還

22日に行われたプレミアリーグ第34節、マンチェスター・ユナイテッド対アストン・ヴィラの一戦は、3ー0でホームのユナイテッドが勝利した。ユナイテッドは2年ぶり20回目のリーグ優勝が決定。MF香川真司はフル出場している。

2位マンチェスター・シティが21日の試合でトッテナムに敗れたため、首位ユナイテッドは勝てば優勝決定という状況の重要な一戦。香川はトップ下で先発出場した。

相手は残留争い中のアストン・ヴィラということで、ともにモチベーションは高い。しかし、優勝に期待してオールド・トラフォードに詰めかけたファンの前で、ユナイテッドは王者にふさわしい力強いスタートを切る。

先制点はいきなりだった。開始2分、右サイドからラファエウがファーサイドへ大きなクロスを入れると、ギグスが左足で折り返し。中央の香川の前を通り過ぎたボールをファン・ペルシが押し込み、幸先良く先制した。

ユナイテッドは良い流れが続く。9分には、左からギグスが上げたクロスをファーでファン・ペルシが折り返すと、中央に香川が飛び込んだ。ここはDFにブロックされるが、10分にはラファエウのミドルシュートが左ポストを直撃。2点目は時間の問題という怒とうの攻撃を見せる。

すると、13分にスーパーゴールが決まった。自陣で香川からのパスを受けたルーニーがハーフウェーライン手前から前線にロングフィード。うまく抜け出したファン・ペルシが落下点に入ると、ペナルティーエリア手前からダイレクトで左足のボレーシュートをゴールに突き刺した。ファン・ペルシらしい得点で、ユナイテッドのリードは2点になる。

その後はややペースを落として試合が落ち着くが、33分にはエースがハットトリックを達成した。香川のスルーパスを受けたギグスがペナルティーエリア左から折り返すと、ファン・ペルシがコントロール。左に持ち出してGKをかわし、左隅に決めた。

後半の序盤はセットプレーや自陣でのミスでアストン・ヴィラにチャンスを与えたユナイテッド。しかし、ゴールライン上でのファン・ペルシのクリアやGKデ・ヘアの好守で、失点は許さない。

しばらくアストン・ヴィラがボールを持ったが、シュートに持ち込まれる場面はあまりなく、ユナイテッドが3点のリードを維持する。

優勝決定が迫る中、香川は77分に決定機を迎えた。右サイドの深い位置からウェルベックがグラウンダーのクロスを入れると、ペナルティースポット付近で香川がフリーでコントロール。左足でダメ押し弾を狙うが、クロスバーの上に外してしまった。

それでも、ユナイテッドの勝利は間違いない展開。スタジアムは試合終了のホイッスル、優勝決定の瞬間を待つだけとなった。結局試合はこのままタイムアップとなり、オールド・トラフォードが歓喜に包まれている。

関連