提供

試合経過

90' + 6'
ソン フンミン
ゴール
90' + 6'
チュ セジョン
アシスト
90' + 2'
キム ヨングォン
ゴール
79'
コ ヨハン
ファン ヒチャン
78'
ユリアン ブラント
ヨナス ヘクター
69'
チュ セジョン
ムン ソンミン
65'
ソン フンミン
イエローカード
63'
トーマス ミュラー
レオン ゴレツカ
58'
マリオ ゴメス
サミ ケディラ
56'
ファン ヒチャン
ク ジャチョル
48'
ムン ソンミン
イエローカード
キックオフ
23'
イ ジェソン
イエローカード
9'
チョン ウヨン
イエローカード
キックオフ
3
4
3
0

スタッツ

ポゼッション
% %
5
13
枠外シュート
枠内シュート 5 6
パス総数 248 698

テキスト速報

世界王者を下した韓国は、グループ3位で今大会を終了。ドイツは連覇を狙うはずだったが、最下位という予想外の成績で姿を消すことになった。
ドイツは後半だけで20本ものシュートを浴びせたが、枠内シュートが4本のみ。試合全体で74.1%ものボールを支配したにもかかわらず、まさかの早期敗退に追い込まれてしまった。
試合は終盤までスコアレスのまま進み、勝たなければならなくなったドイツが攻め急ぐも、打っても打ってもシュートが決まらず。最後は文字どおり死闘となり、アディショナルタイムに入って韓国が先制。ビデオ判定の時間もあってアディショナルタイムは今大会最長の9分に延長され、最後はGKノイアーも攻撃に参加したドイツだったが、そのノイアーからボールを奪った韓国がさらに1点を追加。韓国はグループ敗退となったものの、ドイツに準決勝で屈した2002年大会のリベンジを果たすことに成功した。
90' + 10' 後半終了! 韓国 2-0 ドイツ
90' + 9' ドイツ、フンメルスのシュートが弾かれ、左のCKを獲得。その二次攻撃で、最後はまたしてもフンメルスが頭で狙うも、これもわずかにクロスバーの上。
90' + 8' アディショナルタイムが9分に訂正される。
ソン フンミン
ゴール
韓国
90' + 6' ゴール! 韓国 2-0 ドイツ!!決めたのはソン・フンミン!韓国は自陣でノイアーからボールを奪うと、チュ・セジョンがドイツ陣内へ向けてロングパス。これに反応したソン・フンミンが独走し、難なく無人のゴールを陥れた。
チュ セジョン
アシスト
韓国
90' + 6' アシスト:チュ・セジョン
90' + 5' ドイツ、ミュラーがヘッドで流したボールを、再びフンメルスが頭で狙うも、ボールは無情にもネットの上へ。
90' + 5' ドイツは残り時間で2ゴールを奪わなければならなくなった。
90' + 5' ドイツはGKノイアーも攻撃に参加!
キム ヨングォン
ゴール
韓国
90' + 2' ゴール! 韓国 1-0 ドイツ!!決めたのはキム・ヨングン! 左CKからソン・フンミンが低いボールを入れると、ニアサイドのチャン・ヒョンスがヒールで流す。ゴール前の混戦から右へ出たボールをキム・ヨングンが拾うと、ノイアーの動きを冷静に見極め、左足でゴール天井に突き刺した。
90' + 2' このシーンについて、ガイガー主審がビデオをチェックに行く。確認後、ゴールが認められた。
90' + 2' 韓国、左からのCK。ソン・フンミンが入れたボールをチャン・ヒョンスが後ろへ流す。これに反応したキム・ヨングンがネットを揺らすも、副審のフラッグが上がる。
90' + 1' イ・ヨンがピッチで治療中。選手たちはこの時間に水分補給。
90' + 1' 前半アディショナルタイムは6分。
90' 韓国、右サイドでイ・ヨンが倒れているが、イ・ジェソンが中央からシュート。しかしこれもドイツのCKとなる。
89' ドイツ、今度はクロースがエリア中央端から右足で蹴り込むも、GKチョ・ヒョヌに止められる。
88' ドイツに決定機! 右サイドからエジルが入れたクロスに中央でフンメルスが合わせるも、自らの肩に当たってしまう!
86' 韓国はチャン・ヒョンスが左サイドを駆け上がるも、クロスは弾かれてCKを獲得。ソン・フンミンが蹴ったCKも跳ね返される。
83' ドイツが立て続けに韓国ゴールにシュートを浴びせるも、いずれも枠に収まらない。
80' 韓国が再びカウンター。右サイドでチャン・ヒョンスがドリブルで持ち上がる。3対2のビッグチャンスだったが、ここもシュートまで行けず。
コ ヨハン
ファン ヒチャン
韓国
79' 交代(韓国):ファン・ヒチャンOUT、コ・ヨハンIN。韓国は途中出場のファン・ヒチャンを下げ、運動量豊富なコ・ヨハンを投入。
79' 韓国がすぐにカウンターに出ていき、ソン・フンミンがエリア手前から右足でシュート! 惜しくもゴール左に外れる。
ユリアン ブラント
ヨナス ヘクター
ドイツ
78' 交代(ドイツ):ヨナス・ヘクターOUT、ユリアン・ブラントIN。ドイツは最後のカードにブラントを選択。
78' ドイツの右CK。逆サイドを狙ったボールはチョ・ヒョヌが難なくキャッチ。
77' 刻々と時間が経過。ドイツが攻め急ぐが、韓国も必死で守ってカウンター。ロングボール1本で抜け出すも、フンメルスがクリア。
75' 韓国のカウンター。右サイドで持ち上がったが、ノイアーが出てきて対応する。
73' 左サイドで追いついたヘクター。スローインからフンメルスがゴール前に鋭いクロスを入れるも、ミュラーには合わず、DFにクリアされる。
70' ドイツが再び韓国のゴール前へ。韓国はブロックをつくって待ち受ける。クロースのシュートはクロスバーの上へ。
チュ セジョン
ムン ソンミン
韓国
69' 交代(韓国):ムン・ソンミンOUT、チュ・セジョンIN。直前のチャンスでシュートを打ちきれなかったムン・ソンミンはチュ・セジョンと交代。
68' ドイツにもチャンス! 右SBキミッヒが、代わって入ったゴメスの頭に合わせるが、ヘディングシュートはチョ・ヒョヌの正面。韓国の若き守護神にキャッチされる。
67' 韓国にビッグチャンス! エリア内で落としをもらったムン・ソンミンがシュート! ゴールは確実かと思われたが、ブロックされる。
66' エカテリンブルク・アリーナではスウェーデンがPKでリードを拡大!
ソン フンミン
イエローカード
韓国
65' イエローカード(韓国):ペナルティーエリア内で倒れたソン・フンミンにシミュレーションでイエローカード。
65' ドイツ、エジルが入れた右のCKを逆サイドでヴェルナーがシュート。しかしこれも枠に飛ばない。
64' 韓国は続けてイ・ジェソンが裏へのパスを狙ったが、ドイツにクリアされる。
トーマス ミュラー
レオン ゴレツカ
ドイツ
63' 交代(ドイツ):レオン・ゴレツカOUT、トーマス・ミュラーIN。ゴールが欲しいドイツはミュラーも投入。
63' 韓国のカウンター、ムン・ソンミンがドリブルで持ち込みソン・フンミンが狙うが、シュートはクロスバーの上へ。
62' ドイツが再び韓国ゴール前まで行き、ヴェルナーの戻しをエジルが左につないでクロースがシュート。しかしこれは味方に当たって韓国のゴールキックへ。
61' ドイツ、エジルがエリア手前右からふわりとしたボールを逆サイドへ。センターバックのフンメルスが走り込んでいたが、ボールはそのままゴールラインを越えた。
59' 代わって入ったファン・ヒチャンが裏に抜け出そうとするも、ここもフンメルスが対応。
マリオ ゴメス
サミ ケディラ
ドイツ
58' 交代(ドイツ):サミ・ケディラOUT、マリオ・ゴメスIN。ドイツはゴメスを投入し、前線に厚みを加えた。
58' 自陣でパスをカットした韓国、ムン・ソンミンが一気に駆け上がりパスを出すも、読んでいたフンメルスがインターセプト。
ファン ヒチャン
ク ジャチョル
韓国
56' 交代(韓国):ク・ジャチョルOUT、ファン・ヒチャンIN。負傷したク・ジャチョルに代わり、ベンチスタートとなっていたファン・ヒチャンが投入された。
56' ク・ジャチョルが負傷してピッチに倒れ込み、そのままメディカルスタッフに伴われてピッチの外へ。
55' 韓国、イ・ジェソンがドリブルで持ち込み、右サイドに預けるも、中央には入れられず。
54' 他会場ではスウェーデンが先制!暫定3位に後退したドイツは何としてもゴールを奪わなければいけないことに。
53' ドイツが今度は右サイドからキミッヒのクロス。しかしニアでキム・ヨングンに脚を出され、ヴェルナーには合わず。
51' ドイツに再びビッグチャンス! ロイスとのパス交換からエジルが左サイドのゴールライン沿いまで走り込み、中央にクロス。ヴェルナーがダイレクトで合わせたが、枠に収めることができない。
ムン ソンミン
イエローカード
韓国
48' イエローカード(韓国):シュートチャンスを逃したムン・ソンミン、ボールを奪ったクロースに激しく当たってイエローカード。
48' 今度はドイツに決定機! キミッヒが浮かせたボールにゴレツカが合わせたが、GKチョ・ヒョヌが右手でセーブ!
48' 勝負の後半45分は、韓国がまず最初に見せ場をつくった。
47' エリア手前でエジルからボールを奪ったチョン・ウヨンが思い切って狙うも、これはGKノイアーがキャッチ。
46' 韓国ボールで後半スタート! 韓国 0-0 ドイツ
ドイツと韓国にとっても気になるグループFのもう1試合だが、メキシコとスウェーデンも0-0でハーフタイムを迎えた。現時点の暫定順位はドイツが2位、韓国は4位となる。
前半終了時点のポゼッションはドイツが75.4%、韓国が24.6%と一方的。韓国はデュエル勝率でも35.1%と非常に苦しい状況だが、ここまで必死の守備でドイツにゴールを許していない。
前半はドイツがボールを支配し、やや押し気味に試合を進めたものの、勝つしかない韓国も気迫を見せ、ソン・フンミンを中心にチャンスをつくった。チョン・ウヨンが直接狙ったFKはドイツをヒヤリとさせたはずだ。
45' + 4' 前半終了! 韓国 0-0 ドイツ
45' + 4' 韓国に前半最後のチャンス。フンメルスと競り合ってこぼれたボールをソン・フンミンがエリア手前から蹴り込むが、これはゴール左に流れる。
45' + 3' ドイツがスピードを上げ、エリア右からキミッヒが中央へ。弾かれたボールをエジルが打っていったが、これも阻まれて韓国のゴールキックへ。
45' + 1' 前半アディショナルタイムは3分。
45' 今後は韓国にチャンス!エリア右端でパスを受けたソン・フンミンがケディラを抜こうとするが、ケディラも譲らず、結局ドイツのゴールキックに。
45' 再びエリアに走り込んだ左SBヘクターがシュートに行くも韓国に阻まれ、こぼれ球をヴェルナーがシュート。しかしその前にドイツのファウル。
43' オープンプレーから8本ものクロスを入れているドイツだが、ここまでのシュート数は5本。しかも枠内シュートは1本しかない。
42' ヘクターを追っていった韓国のイ・ジェソンが脚を押さえて倒れる。治療を受けたが、大事には至らなかった模様。
40' ドイツにビッグチャンス! 右のCKから逆に流れたボールをフンメルスが粘ってシュートしようとしたが、韓国の選手に囲まれ、最後はGKチョ・ヒョヌに抑えられた。
39' ドイツはパスミスを拾ったヴェルナーがエジルとのパス交換で右に流れシュートまで行くも決まらない。
38' ドイツ、ゴレツカがドリブルで長い距離を持ち上がるもチャンスには結び付けられず、結局ファウルでFKを与えてしまう。
36' 右サイドでエジルが韓国の2人に倒されFKを獲得。続く攻撃でパスを短くつなぎ、なんとかエリア侵入を試みるも、韓国にクリアされる。
35' ドイツが再び右サイドを崩し、ゴールライン近くまで行くが、スローインへ。
33' ドイツにチャンス! 中央右でパスを受けたロイスがエリア手前から左足でシュート。跳ね返されたボールを右からヴェルナーが狙うも、その前にロイスのハンド。
31' ドイツが左サイドを攻略するも、韓国の選手に寄せが早く、中には入れられない。
29' ドイツが左CKを獲得。クロースが入れたボールは逆サイドまで流れ、結局スローインへ。
27' 中央でうまくボールをキープしたチョン・ウヨンが左に展開するも、ボールはタッチラインを割ってしまう。
25' センターサークルでボールを奪った韓国。右サイドのイ・ヨンを使い、絶妙なクロスを入れるも、ソン・フンミンのヘディングシュートはドイツがブロック。
24' ここまでのポゼッションはドイツが78.2%と圧倒。しかしシュート数は両チームとも少なく、ドイツ3本、韓国1本となっている。
イ ジェソン
イエローカード
韓国
23' イエローカード(韓国):ゴレツカの突破を止めたイ・ジェソンにも警告。韓国は前半2枚目のイエローカードを受けた。
23' ドイツにチャンス。右サイドからのキミッヒのクロスに、中央で今日初出場のゴレツカが飛び込んでいくも、GKチョ・ヒョヌが手前でキャッチ。
21' 韓国はドイツの最終ラインにもプレスをかける。
21' 右サイドでヴェルナーが粘り、ボールをつなぐが結局後ろに戻させられる。
19' 話し合った韓国はチョン・ウヨンが直接狙う。鋭い一撃をノイアーはキャッチできず、すかさずソン・フンミンが滑り込んだものの、ドイツの守護神がなんとか押し出してCKに逃れる。
18' 今度はケディラがハイキックで韓国にFKを与える。中央右寄り、ゴール前30メートルほどの位置。
17' このプレーでク・ジャチョルが倒れ、ピッチ上で治療を受けるも、問題はなさそう。
17' ロイスとのショートカウンターからゴレツカがゴール前で合わせるも、ボールは弾かれてGKチョ・ヒョヌがキャッチ。
16' 左サイドのヘクターが仕掛け、CKをもらう。
14' ドイツにチャンス!右サイドの高い位置でボールを奪ったドイツが一気にスピードアップ。しかしニアを狙ったジューレのクロスはキム・ヨングンにクリアされ、右のCKへ。
14' 徐々に押し込むドイツ。右SBキミッヒがエリア内に走り込んだヘクターに合わせようとしたが、うまくつながらない。
12' ドイツがエリア斜め右手前でFKを獲得。クロースがゴール前に放り込んだボールは、韓国に弾かれ、左のスローインへ。
10' スタンドでは早くもウェーブが起きている。
チョン ウヨン
イエローカード
韓国
9' イエローカード(韓国):ヨナス・ヘクターへの厳しいスライディングタックルでチョン・ウヨンに早くもイエローカードが提示された。
9' 韓国が激しい寄せで気持ちの強さを見せている。
8' 韓国の反撃。ソン・フンミンが中央で止められるが、アドバンテージを取ってプレーオン。しかしエリアには入れられず、ドイツにボールを取られる。
6' ジューレのロングパスを左サイドでロイスがダイレクトで合わせるも、ボールはそのままゴールラインを割っていった。
5' 自陣でボールを奪った韓国。左のスローインからのボールはヴェルナーに奪われ、今度はドイツが左の高い位置でスローイン。
4' ドイツが中盤でボールを回す。エジルがファウルを受けてFK獲得。
3' ドイツ、出場停止のボアテングはスタンドから仲間の試合を見守る。
2' 韓国が自陣の高い位置で最初のFKを獲得。前線右に大きく入れるが、ドイツのスローインに。
1' 両チームのキャプテンは、赤の韓国が今日は7番ソン・フンミン、緑のドイツは1番ノイアー。
1' ドイツボールでキックオフ、試合開始!
シン・テヨン監督率いる韓国は、2戦目から3人の先発を変更。ヨアヒム・レーヴ監督のドイツは、出場停止のボアテングなど5人を入れ替えてきた。
ドイツのスタメン(4-2-3-1):マヌエル・ノイアー - ヨシュア・キミッヒ、ニクラス・ジューレ、マッツ・フンメルス、ヨナス・ヘクター - サミ・ケディラ、トニ・クロース - レオン・ゴレツカ、メスト・エジル、マルコ・ロイス - ティモ・ヴェルナー
韓国のスタメン(4-4-2):チョ・ヒョヌ - イ・ヨン、ユン・ヨンソン、キム・ヨングン、ホン・チョル - イ・ジェソン、チョン・ウヨン、チャン・ヒョンス、ムン・ソンミン - ク・ジャチョル、ソン・フンミン
トニ・クロースがスウェーデン戦で挙げたゴールは、ドイツがワールドカップで記録したゴール(延長戦を除く)として最も遅い時間に生まれた(94分42秒)。
ドイツは2戦目にスウェーデンを逆転で下したが、ワールドカップで先制されながらも勝利を収めた試合は1998年大会のメキシコ戦(1-2)以来だった。
韓国はワールドカップで4連敗中。これは1986年と1990年の大会にかけて続いた4連敗と並ぶワースト記録になる。
ドイツはワールドカップでアジア勢に5戦5勝。計19ゴールを奪っており、直近3試合は失点していない。
韓国がドイツから唯一の勝利を挙げたのは2004年の親善試合(3-1)。
前回の対戦は日韓共催2002年大会の準決勝。韓国は0-1で競り負けた。
過去3回を数える両者の対戦のうち、2回はワールドカップ本大会での試合になり、いずれもドイツが勝利を収めている(1994、2002年)。
2018ワールドカップ ロシア・グループF第3節、韓国 vs ドイツのライブテキスト速報へようこそ。
コメント ()