提供

試合経過

83'
ギャレス ベイル
マルセロ
3 - 1
82'
サディオ マネ
イエローカード
64'
ギャレス ベイル
マルセロ
2 - 1
55'
サディオ マネ
デヤン ロヴレン
1 - 1
51'
カリム ベンゼマ
ゴール
1 - 0

スタッツ

ポゼッション
65% 34%
6
3
枠外シュート
枠内シュート 5 2
パス 645 327
もっと見る
  • ヒートマップ
  • タッチエリア

テキスト速報

リバプールは13年ぶりの優勝ならず。ユルゲン・クロップ監督はボルシア・ドルトムントを率いて挑戦した2013年に続き、決勝で黒星。
マドリーがUEFAチャンピオンズリーグ3連覇を達成!これは欧州チャンピオンズカップ時代までさかのぼっても1976年のバイエルン以来の快挙。
90' + 4' 試合終了。マドリーが3-1で勝利。
90' + 3' ペナルティーエリア内でシュート体制に入ったロナウドの側に観客が乱入。警備員が取り押さえる。
90' + 2' アセンシオが左サイドからペナルティーエリア内へボールを入れるも、駆け込んだロナウドには届かず。
90' + 1' アーノルドが左サイドから入れたFKはマドリー守備陣がクリア。
マルコ アセンシオ
カリム ベンゼマ
89' 交代:ベンゼマに代わりマルコ・アセンシオがIN。
84' ベイルがまたしてもゴールに迫り、ハットトリックの完成にかかる。しかし、ロヴレンが間一髪のクリア。
ギャレス ベイル
ゴール
83' ゴール!マドリー 3-1 リバプール!右サイドのゴールまで約30メートルの位置からベイルがロングシュート。ボールはカリウスの正面へ飛んだが、リバプールの守護神は無回転のボールをキャッチし損ない、後ろへそらしてしまった。
マルセロ
アシスト
83' アシスト Marcelo Vieira da Silva Júnior
エムレ ジャン
ジェームズ ミルナー
83' 交代:ミルナーに代わりエムレ・ジャンIN。
サディオ マネ
イエローカード
82' イエローカード:マネ
81' スタンドからはリバプールサポーターの『You'll Never Walk Alone』大合唱。
79' リバプールの攻勢が続くが、ゴール前まではなかなかボールを運べない。
77' ワイナルドゥムが左サイドへパス。これを受けたミルナーがセンタリングを狙うも、マドリー守備陣の壁に阻まれる。
74' カウンターでロナウドが抜け出してシュート。しかしアーノルドが間一髪のブロックでリバプールを救う。
73' フィルミーノのシュートがペナルティーエリア内のカゼミーロのひじに当たるも、オフサイドの判定。
72' 右サイドを突破しようとしたロナウドを、ファン・ダイクが止める。
70' マネがワイナルドゥムとのパス交換から左足でフィニッシュ。ボールは左ポストへ。
70' ミルナーが左サイドからCK。ナバスがパンチングでクリア。
69' ボール支配率はマドリーが66%と圧倒。
69' リバプールのFKにララーナが抜け出すも、オフサイドの判定。
ギャレス ベイル
ゴール
64' ゴール!マドリー 2-1 リバプール!左サイドのマルセロから、ピッチに入ったばかりのベイルへ。ゴールを背にしたベイルは、高く浮いたボールを左足でオーバーヘッド。このシュートはカリウスのなすすべなく、ゴール左上隅のネットへと吸い込まれた。
マルセロ
アシスト
64' アシスト Marcelo Vieira da Silva Júnior
ギャレス ベイル
イスコ
61' 交代:イスコに代わりガレス・ベイルがIN。BBCが揃い踏み。
59' モドリッチのパスを受けたナチョが右サイドからクロス。イスコのシュートはカリウスがゴールの外へ弾き出す。
サディオ マネ
ゴール
55' ゴール!リバプール 1-1 マドリー!CKにペナルティーエリア中央のロブレンが頭で合わせ、ボールはゴール前へ。これをマネがダイレクトで押し込み、試合を振り出しに戻した。
デヤン ロヴレン
アシスト
55' アシスト Dejan Lovren
カリム ベンゼマ
ゴール
51' ゴール!マドリー 1-0 リバプール!カリウスがアンダースローでフィードしようとしたボールが、プレスをかけたベンゼマの足に当たり、転がりながら無人のゴールへ。
50' フィルミーノがマルセロを倒し、マドリーにFK。
48' ロナウドが落としたボールをマルセロが中へ。イスコがフリーでボレーシュート。しかし、クロスバーにはね返される。
46' 後半開始!
リバプールは得点源のサラー、マドリーは守備の要カルバハルが負傷交代。共に前半のうちにカードを1枚切り、プラン変更を余儀なくされている。
互いに決め手を欠いた前半はスコアレスのまま終了。序盤はリバプール、終盤はマドリーがゴールに迫ったが、両GKがピンチをしのいだ。
45' + 4' 前半終了。マドリー 0-0 リバプール
45' + 3' ベンゼマが中央にボールを運んで右足のフィニッシュ。しかしボールはゴールの脇へ。
45' + 2' 左サイド突破を試みたマルセロ、CKを獲得。
45' ベンゼマが左サイドからクロスを入れ、フェルナンデスがダイレクトでシュート。しかし、サイドネットを外側から揺らすにとどまる。
43' クロスをロナウドがヘディング。カリウスが止めたあとのリバウンドをベンゼマが押し込むが、オフサイドの判定でゴールは認められず。
40' マドリーがパスをつなぎ、ロナウドが中央へパス。しかし誰も合わせられず。
39' 右サイドからクロスを入れようとしたモドリッチがCKを獲得。
37' ララーナが前線へ飛び出すが、ナバスがキャッチ。
ナチョ
ダニエル カルバハル
37' 交代:カルバハルに代わりナチョ・フェルナンデスがIN。
34' カルバハルが倒れ込み、ピッチ上で治療を受ける。プレー続行をあきらめ、歩いてピッチ外へ。
33' ベンゼマがペナルティーエリア内からシュート。しかしゴール前にできた壁に阻まれる。
アダム ララーナ
モハメド サラー
30' 交代:サラーに代わりアダム・ララーナがIN。
29' サラーが再びピッチ上に倒れ込む。プレー続行不可能な模様。
28' マネが左サイドを突破しかけ、CKを獲得。
25' ラモスに倒されたサラー、ピッチ上で治療を受ける。
25' リバプールのプレスに苦しむマドリーは、なかなかロナウドにボールをつなげられない。
23' ミルナーのセンタリングからフィルミーノが反転してシュート。ブロックされたこぼれ球をアーノルドが狙うも、ナバスの好セーブに遭う。
18' マドリー守備陣のバックパスがそれ、リバプールがCKを獲得。
17' ラモスが前線へ上がり、マドリーがじわじわとゴールに迫る。
15' ロナウドが右サイドの角度のないところからシュート。しかしゴール枠をとらえ切れず。
14' リバプールがゴールに迫り、アーノルドが右サイドからクロス。しかしナバスがパンチングで大きくクリア。
13' マドリーは後ろでボールを回しながら攻撃のチャンスを探る。
11' マドリーのマルセロがドリブルで持ち込んでシュート。しかしゴール右へ流れる。
6' フィルミーノがスルーパス。マネが抜け出すが、カリウスがクリア。
6' ジェイムズ・ミルナーのFKは壁に弾き返される。
5' リバプールのモハメド・サラーが倒され、ペナルティーエリア手前でフリーキックを獲得。
4' トレント・アーノルドが左サイドからグラウンダーのクロス。しかしセルヒオ・ラモスにクリアされる。
2' ダニエル・カルバハルがクロス。ロリス・カリウスがパンチングで弾き返す。
1' サディオ・マネがペナルティーエリア内へスルーパスを狙うも、クリアされる。
1' 試合開始!
マドリーが大会3連覇を狙う一方、リバプールは2005年以来となる欧州制覇を目指す。
両者は過去5戦しており、リバプールが3連勝(合計6-0)したあと、マドリーが2014-15シーズンに2勝(3-0、1-0)している。
リバプールの欧州チャンピオンズカップ/UEFAチャンピオンズリーグ決勝出場は8度目で、イングランド勢で最多。敗れたのは1985年(対ユベントス)と、直近の2007年(対ミラン)のみ。
マドリーの欧州チャンピオンズカップ/UEFAチャンピオンズリーグ決勝出場は最多の16度目。これまでに12勝を挙げており、敗れたのは1962年(対ベンフィカ)、1964年(対インテル)、そしてリバプールに屈した1981年のみ。
リバプールFCのフォーメーションは4-3-3:カリウス - アーノルド、ロヴレン、ファン・ダイク、ロバートソン - ワイナルドゥム、ヘンダーソン、ミルナー - サラー、フィルミーノ、マネ
レアル・マドリーのフォーメーションは4-3-1-2:ナバス - カルバハル、ヴァラン、ラモス、マルセロ - モドリッチ、カゼミーロ、クロース - イスコ - ベンゼマ、ロナウド