磐田と松本は勝点1を分け合う。川又が途中出場から同点弾/J1第1節
2019-02-23-iwata
(C)J.LEAGUE

明治安田生命J1リーグ第1節が23日に行われ、ジュビロ磐田と松本山雅FCが対戦した。

磐田は川又堅碁が開幕スタメンから外れ、ロドリゲスがメンバー入り。中村俊輔、大久保嘉人の両ベテランも先発に入った。

しかし、先手を取ったのは昇格組の松本。8分、岩上祐三が見事なFKをねじ込み、先制に成功する。

1点ビハインドで後半まで推移すると、磐田は川又、荒木大吾と攻撃的なカードを切って反撃への意思を見せる。すると71分、山田大記が左サイドから正確なクロスを供給すると、合わせたのは川又。らしい豪快なヘディングシュートを突き刺す。

その後、オープンな試合となったが、どちらも決め手を欠き、1-1のドローで勝点1を分け合っている。

■試合結果
磐田 1-1 松本山雅
■得点者
磐田:川又(71分)
松本:岩上(8分)

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)が「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
新時代の幕開けだ!2019 Jリーグ開幕特集
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|2019シーズン開幕前に知っておくと得する4つのこと
白熱のJリーグ!2019シーズンの展望|優勝候補や得点王候補など

Goal-live-scores