サウジアラビアが24年ぶりW杯勝利…後半AT弾でエジプトに逆転勝利を収めA組3位/W杯グループA第3節
Getty Images
ロシア・ワールドカップ、グループA第3節サウジアラビアvsエジプトが行われ、2-1で試合終了。グループAは3位サウジアラビア、4位エジプトとなった。

■ロシアW杯グループA第3節 サウジアラビア 2-1 エジプト

サウジアラビア:アル・ファラジュ(45分/PK)、アル・ドサリ(90分)
エジプト:サラー(22分)

25日、ロシア・ワールドカップ、グループA第3節のサウジアラビアvsエジプトの一戦が行われた。

2戦を消化してともに2連敗。サウジアラビア、エジプトのどちらもグループリーグ敗退が決まっているこの戦いは、3位フィニッシュを懸けた一戦となった。

この試合でエジプトはGKエサム・エル・ハダリが先発。これにより、ワールドカップの最年長記録が45歳161日に更新された。

試合はサウジアラビアが高いボールポゼッションを記録しながら攻勢をかけ、エジプトは素早いカウンターから好機をうかがうという構図で試合は進んだ。

スコアが動いたのは22分のこと。サウジアラビアが自陣から組み立てるところで、エジプトがパスカットしてショートカウンターへ。アブダッラー・エル・サイードが浮き球で前線放り込むと、モハメド・サラーがワントラップからループでネットを揺らし、エジプトが1点を先行した。

1点を追うサウジアラビアは37分にサルマーン・アル=ファラジュが左足でシュートを放つも、エジプトDFアハメド・ヘガジーにブロックされ、同点とはならず。

サウジアラビアは41分、PKを獲得するとファハド・アル・ムワッラドがキッカーを担当。しかしゴール左隅を狙ったPKは、45歳GKエル・ハダリに弾かれてしまう。

だが前半アディショナルタイムに入ると、ゴール前の競り合いでエジプトにファウルがあったとされ、サウジアラビアに2度目のPKが与えられる。これはVARで主審が確認し、その上で改めてPKが宣告された。サウジアラビアはキッカーをサルマーン・アル・ファラジュに変更。今度はPKをものにして、1-1で前半を終えた。なお、サウジアラビアにとってはこのゴールが今大会初ゴール。

後半に入り、序盤からサウジアラビアがエジプトゴールに襲いかかる。ハッタン・バヒーブリ、フセイン・アルモカハウィらが決定機を迎えるも、ネットを揺らすことができなかった。エジプトGKエル・ハダリは69分、70分と立て続けに枠内シュートをビッグセーブしている。

85分にはエジプトのサラーが裏を狙うも、オフサイドポジションと判定。ここからは足が止まる時間になり、両チームともに好機を迎えるがフィニッシュの精度に欠いて追加点を奪うことができなかった。

このまま1-1で終了かと思われた後半アディショナルタイム、サウジアラビアがエジプトゴールに襲いかかり、敵陣でのワンタッチプレーから最後は浮き玉をサーレム・アル・ドサリがダイレクトボレーで押し込み、土壇場でサウジアラビアが2-1と逆転した。

試合はこのままフルタイムを迎え、サウジアラビアが3戦目にして勝ち点3を獲得。W杯としては1994年のアメリカ大会以来、24年ぶりの勝利を飾っている。

勝利したサウジアラビアが3位フィニッシュ。3連敗のエジプトはグループAの4位で大会を終えることとなった。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

コメント ()