死闘制したのはイングランド!追いすがるコロンビアを史上初めてPK戦で下し3大会ぶり準々決勝へ/W杯ラウンド16
(C)Getty Images
ロシア・ワールドカップは3日に決勝トーナメント1回戦が行われ、コロンビアとイングランドが対戦。イングランドが1-0と勝利した。

■ロシアW杯決勝トーナメント1回戦 コロンビア (3)1-1(4) イングランド

コロンビア:ミナ(90+3分)、
イングランド:ケイン(57分)

ロシア・ワールドカップは3日に決勝トーナメント1回戦が行われ、コロンビアとイングランドが対戦。PK戦の末、イングランドが準々決勝進出を決めた。

日本と同じグループHを、首位で通過したコロンビア。2大会連続のベスト8進出へ向け、
ファルカオやクアドラードなど主力はもちろん先発。状態が心配されたハメスは、ベンチ外となった。

対するは、ベルギーに次ぐ2位で決勝Tに進出したイングランド。グループ最終節では先発メンバー8人を入れ替え、休養十分で大一番に臨む。大会最多5ゴールを挙げるケインや、中盤底でチームのリズムを作るヘンダーソンが先発し、2・3戦目を欠場していたデレ・アリが復帰している。

試合序盤は、両者ともボール保持から攻撃を組み立てる。スタンドの大半はコロンビアサポーターが占め、イングランドがボールを持つと強烈なブーイングを浴びせかける。それでも、イングランドは前線の飛び出しからCKやFKのチャンスを獲得していく。ボールを保持し、15分にはチャンス。右サイドを突破したトリッピアがクロスを入れると、ケインが頭で合わせた。

25分過ぎからは、両チームともボールを持つ時間を迎えても、堅い守備を前になかなかシュートまで持ち込めない。それでも、イングランドは38分にケインがゴール前でFKを獲得する。壁作成時に小競り合いがあって長い中断の末、トリッピアが直接ねらったが、ここは惜しくも枠の左に外れていった。

FKの際の小競り合いから、プレーに関係ないところでのやり合いが増えていく。押し込まれていたコロンビアは、前半アディショナルタイムにキンテロがシュートまで持ち込むが、ここはGK正面に飛んだ。

両者とも決定機は作れず、前半はスコアレスで折り返す。

後半開始直後も、互いに中盤ゾーンでのプレッシングにより、両者ともファイナルサードまでなかなか侵入できない展開が続く。

しかし、53分に試合が動く。イングランドは、CKの競り合いの中でケインがC・サンチェスに引き倒され、PKを獲得する。キッカーはもちろんケイン。勇気を持って真ん中に蹴り込んだ。エースの今大会6点目で、スリー・ライオンズが先手を取る。なお、イングランドにとってこれが7点目のセットプレーからの得点となった。

ビハインドを背負ったコロンビアは、60分にレルマに代えてバッカを投入。ペケルマン監督は、中盤を削ってアタッカーを入れ勝負に出る。

前半からプレー外で揉めるシーンが多かったが、後半も序盤からやり合うシーンが増えていく。熱くなりすぎるコロンビアには、65分までに計5枚のイエローカードが出された。

攻めなければいけないコロンビアは前への圧力を強めていき、ゴール前にボールを運んでいくが、なかなか決定機は作れない。逆にイングランドはカウンターで相手守備陣を脅かす。試合はオープンな展開となる。

イングランドは79分、アリに代えてダイアーを投入。サウスゲイト監督は、守備的MFを入れて試合を終わらせにかかる。

コロンビアには80分にビッグチャンス。中盤でウォーカーからボールを奪うと一気に速攻。右サイドを走り込んだクアドラードがシュートを放ったが、ここは大きく枠を外れていった。

劣勢のコロンビアは攻め急ぐが、決定機を作るまでには至らない。ファルカオがシュートを放つも、GKピックフォードを脅かすシュートとはならない。CBのミナを前線に上げてパワープレーを仕掛ける。

すると、後半アディショナルタイムに劇的な同点弾が生まれる。CKの場面でGKオスピナもエリアに入って決死の攻撃を仕掛けると、クアドラードのボールに合わせたのはミナ。背番号13のセットプレーから3得点目で、コロンビアが土壇場で追いついた。

死力を尽くした熱戦は、このまま延長戦に突入する。

■激闘制したのは…

延長戦でも、互いにプライドを懸けた激しい攻防が続く。しかし、120分でも決着はつかず、PK戦に突入する。

コロンビア先攻で始まった運命のPK戦は、両者2人目まで成功するも、イングランドは3人目のヘンダーソンがGKオスピナに止められてしまう。しかし、コロンビアの4人目も失敗。すると、コロンビア5人目のバッカをGKピックフォードがストップ。イングランドの5人目ダイアーは落ち着いて決め、準々決勝進出を決めた。

これまでイングランドは、W杯でのPK戦で3連敗となっていたが、4度目にしてついに制した。

3大会ぶりに準々決勝に進出したイングランドは、28年ぶりのベスト4進出を懸け、スウェーデンと激突する。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

コメント ()