アトレティコ、アーセナル戦直前の試合でスコアレス…バルセロナが優勝に必要な勝ち点はあと「1」に/リーガ第34節
Saul Niguez Atletico Madrid
Getty Images

■リーガ・エスパニョーラ第34節 アトレティコ・マドリー 0−0 ベティス

22日のリーガ・エスパニョーラ第34節、アトレティコ・マドリーは本拠地ワンダ・メトロポリターノでのベティス戦をスコアレスドローで終えた。

コパ・デル・レイ決勝セビージャ対バルセロナ(0−5)が21時30分キックオフで、この試合が翌日20時45分キックオフ。ヨーロッパリーグ準決勝ファーストレグ(アーセナル戦)に向けて余裕を持つため、アトレティコが要望した日程とはいえ、一スタジアムで24時間以内に2試合が行われるという異例の事態が生じた。アトレティコはコパ決勝後、清掃員164人、芝生職人8人など総勢300人を動員して、このベティスを迎える一戦への準備を整えている。

シメオネ監督は5−3−2を使用して6連勝を果たすなど好調のベティスに対して、第20節ジローナ戦(1−1)でもそうしたように5バックを採用。ゴディン、コケ、グリーズマンはベンチに置き、GKオブラク、DFフアンフラン、サビッチ、ヒメネス、ルーカス、サウール、MFガビ、トマス、アンヘル・コレア、ビトロ、FWフェルナンド・トーレスを起用した。

伝統的にセビージャを嫌うベティスとアトレティコのファンが、前日にこのスタジアムで大敗を喫した同チームを嘲るチャントをともに歌い、さらには「キエン・ノ・サルテ・マドリディスタ・エス(跳ばない奴はマドリディスタ)」というチャントにベティスファンも呼応して飛び跳ねるなど、両ファンが一つになる場面も目立つ試合。ピッチ上では、ベティスがボールを保持して攻め込み、アトレティコが堅守速攻を仕掛ける展開となる。

アトレティコの5バックは、サイドにおける数的不利の解消というベティスの攻撃の相殺を目的としているため、非常に手堅い戦いが繰り広げられる。その中でホームチームは25分、絶対的アイドルのF・トーレスが決定機を迎える。右サイドのアンヘル・コレアが折り返したボールをニアのF・トーレスが受け、厳しい角度からループシュートを放つ。ボールは枠内ヘと向かったものの、ラインを割る直前にマンディにクリアされた。

一方のベティスはアトレティコの堅守を前にして、ただボールを持つだけのポゼッションフットボールに陥ることもしばしば。また32分にはGKダニ・ヒメネスが負傷で続行不可能となり、代わりペドロ・ロペスをゴールマウスに立たせた。それでも前半アディショナルタイム2分にはバラガンのクロスからブデブズがシュートに持ち込んだが、これはGKオブラクの好守に遭う。また、その1分後にはハビ・ガルシアもボールを叩いたものの、こちらは枠を外れている。

後半、アトレティコは47分にサイド深くまで侵入したA・コレアの折り返しから、ゴールエリアのビトロがシュートを打ったが枠を捉えられず。二度目の決定機を逸した。シメオネ監督は63分にA・コレア、ビトロとの交代で温存していたグリーズマン、コケを投入。さらに64分にはフアンフランが痛めたためにヴルサリコもピッチに立たせ、交代枠を使い切った。一方のセティエン監督は64分にブデブズを下げて、36歳ホアキンを投入。ベティスの生ける伝説に対して、アトレティコファンは惜しみない喝采を送っている。

アトレティコは70分過ぎから勝負を仕掛け、左サイドバックだったサウールを右サイドハーフとして、システムを普段の4−4−2に戻す。73分にはそのサウールがミドルシュートでゴールをうかがったが、勢いあるボールはクロスバーを叩くだけだけだった。終盤、ベティスはバラガンが押し込むだけでゴールというクロスを送るがオブラクに弾かれ、一方アトレティコはコケのCKからサウールがバックヘッドを放つも枠外へ。結局、最後までゴールを生まれることなく、試合終了のホイッスルが吹かれている。

前節レアル・ソシエダ戦(0−3)に続き勝利を逃したアトレティコは勝ち点72で2位に位置。連勝がクラブ記録タイの6でストップしたベティスは、勝ち点56で5位につけている。

この結果、1試合消化が多い2位アトレティコに勝ち点11差、3位レアル・マドリーに勝ち点15差をつけている首位バルセロナは、29日に行われるリーガ第35節、敵地リアソールでのデポルティボ戦で勝ち点1を獲得すれば2シーズンぶりの優勝を果たせる。そのデポル戦の前にレアル・マドリーがレガネス戦、アトレティコがアラベス戦で勝利を収められない場合にも優勝達成となる。

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ