【動画】2020シーズンJ1開幕節の衝撃トピック9選。柏FWオルンガが大暴れ!横浜FM&鹿島はまさかの…

最終更新
(C)J.LEAGUE

  1. 20200703_Jleague_1stdiv_1
    (C)J.LEAGUE

    J1初のVARによるPK

    再開後は導入が見送られることとなったが、2月に行われた開幕節では初めて使用されていたビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)。湘南ベルマーレvs浦和レッズの試合では、DF鈴木大輔のハンドをめぐってVARが介入した。これが、Jリーグにおいて初めてVARによってPKが与えられた例となった。

  2. 20200703_Jleague_1stdiv_2
    (C)J.LEAGUE

    昨季J2得点王が真価を発揮

    同じく湘南vs浦和では、浦和の新戦力FWレオナルドにも注目が集まった。一昨年はJ3、昨年はJ2で得点王に輝いたスコアラーは、ヘディングでネットを揺らして3-2の逆転勝利に大きく貢献。しかし、試合後には「23点が目標なので、あと22点取らないといけない」と大物ぶりを表すコメントを発していた。

  3. 20200703_Jleague_1stdiv_3
    (C)J.LEAGUE

    1試合最多得点男が衝撃与える

    昨シーズンのJ2最終節京都サンガF.C.戦で、Jリーグ史上初の1試合8得点を達成した柏レイソルのケニア代表FWオルンガ。昇格後初のリーグ戦となった北海道コンサドーレ札幌戦でも2ゴールをマークし、“怪物FW”のイメージを定着させている。

  4. 20200703_Jleague_1stdiv_4
    (C)J.LEAGUE

    白熱の乱打戦、驚異のシュート数50本超

    オルンガが大活躍した札幌vs柏では最終的に4-2で柏が勝利しているが、互いの攻撃がかみ合う激しい打ち合いを演じている。そして、両チームの合計シュート数は51本で、枠内シュートは33本。第1節におけるベストマッチの1つとなった。

     

  5. 20200630_Endo
    (C)J.LEAGUE

    レジェンドが大記録に到達

    開幕節では札幌と柏の熱戦も話題となる数字を提供したが、ガンバ大阪の元日本代表MF遠藤保仁も凄まじい数字に到達している。横浜F・マリノス戦に先発した遠藤のJ1通算出場数は「631」をマーク。元日本代表GK楢崎正剛氏が持つJ1歴代最多出場記録にならんだ。7月4日の再開節では更新も期待されており、日本史上屈指のボランチである遠藤の凄まじさに改めて脚光が当たっている。

  6. 20200703_Jleague_1stdiv_6
    (C)J.LEAGUE

    王者が開幕黒星

    チームの支柱である遠藤にとってのメモリアルな試合に、G大阪は見事に勝利。昨年王者の横浜FMが開幕黒星を喫した。試合の中では、一度はオフサイドと判定されたG大阪の得点がVARによって認められる場面もあり、G大阪が2点を選手。横浜FMは昨季得点王のマルコス・ジュニオールが1点を返したが、反撃はその一撃にとどまった。

  7. 20200703_Jleague_1stdiv_7
    (C)J.LEAGUE

    常勝軍団がまさかの公式戦4連敗

    横浜FM以上に不調がクローズアップされたのが鹿島アントラーズだ。昨シーズンはタイトルこそなかったもののリーグ戦3位、天皇杯準優勝、JリーグYBCルヴァンカップベスト4、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)ベスト8と高い実力を備えていることを証明していた鹿島だったが、サンフレッチェ広島に敗れたことで2020年の公式戦で4連敗。再開初戦では川崎フロンターレと対戦するが、今後の巻き返しが期待されている。
  8. 20200703_Jleague_1stdiv_8
    (C)J.LEAGUE

    首都クラブのブラジル人トリオが躍動

    昨シーズンの上位陣である横浜FMと鹿島がつまづいた一方、FC東京は清水エスパルスに3-1で逆転勝利を収めている。前半終了間際に清水が先制したものの、後半半ばごろからディエゴ・オリヴェイラ、アダイウトン、レアンドロが立て続けに得点。全得点に絡んだレアンドロをはじめ、“ブラジル人トリオ”が旋風を巻き起こす予感を感じさせた。

  9. 20200703_Jleague_1stdiv_9
    (C)J.LEAGUE

    神戸が感染症対策をいち早く発表

    新型コロナの影響によりJ1は第2節から中断され、日本国政府も4月7日に緊急事態宣言を発出。しかし、2月半ばごろから危険性が強く訴えられていた感染症対策として、神戸は開幕節において「歌、チャント、肩組などの応援行為、また応援道具(旗、鳴り物、メガホンなど)の持ち込み」を禁止すると発表した。

    2月23日の開幕節横浜FCにおいては、サポーターが手拍子で選手たちを後押し。それから約4カ月半を経て再開される第2節はリモートマッチとなるが、それぞれ応援の工夫方法が模索されている。

  10. j1-preview.jpg
    ©J.LEAGUE

    DAZNでJリーグを観戦しよう!

    DAZNではJリーグ(J1、J2、J3)の全試合をライブ配信しているが、その他にも欧州主要リーグも配信。さらに、6月19日に開幕したプロ野球やF1など、多彩なジャンルのスポーツが月額料金そのままで視聴できる。お得にDAZNを視聴する方法をまとめてみた。

    ▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう