ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

WBAがローンでスタリッジ獲得…インテル、ニューカッスルとの争奪戦を制する

8:08 JST 2018/01/30
Daniel Sturridge
出場機会に恵まれないイングランド代表FWは今冬にリヴァプールから退団することが決定した。

ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンは、リヴァプールのFWダニエル・スタリッジをローンで獲得した。

29日の遅くにスタリッジはウェスト・ブロムウィッチでメディカルチェックをパスし、今シーズン終了までのローン移籍が成立。なお、ウェスト・ブロムウィッチは移籍金として200万ポンド(約3億円)をリヴァプールに支払う。

リヴァプールで出場機会を失うスタリッジに対してインテルも同様のオファーを提示。さらに、ニューカッスルも同選手の獲得に興味を示し、争奪戦の模様を呈していたが、最終的にはウェスト・ブロムウィッチが契約を勝ち取った。

今シーズン全公式戦で14試合に出場し、3ゴール3アシストを記録したスタリッジだが、12月6日の7-0で勝利したスパルタク・モスクワ戦に出場して以降、コンディション不足や筋肉系のトラブルが原因でプレーできないない。

▶プレミアリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。