U-17W杯優勝のスペイン女子代表…ウエスカ対レアルで行われた表彰が雑過ぎると話題に

コメント()
Getty Images

先にU-17女子ワールドカップ(W杯)で優勝を果たしたスペイン代表だが、9日のウエスカ対レアル・マドリーで行われた表彰が雑過ぎるとスペイン国内で話題になっている。

9日のリーガ・エスパニョーラ第15節、ウエスカ対レアル・マドリー(0−1)の試合前には、U-17スペイン女子代表で、ウエスカと同じくアラゴン州に拠を構えるサラゴサのU-17女子所属FWサルマ・パラジュエロ(15)が表彰を受けた。だが、その表彰で同選手の扱いが酷すぎたと、大きな批判が生まれている。

紹介アナウンスを受けてウエスカのピッチに姿を現したパラジュエロだったが、始球式もスピーチも、レアル・マドリーの主将セルヒオ・ラモスらとの写真撮影も行われず。さらにウエスカのスタッフが記念プレートをパラジュエロに渡す人物に対して、「それをあげて終わりだ。さあ早く」と要求する声が、中継映像に収められた。

パラジュエロは記念プレートを差し出され、それを受け取ると手を振ることもなく、そそくさとピッチから下がることに。その登場時間は、わずか30秒だった。

こうしたU-17W杯王者に対する適当なあしらいに、スペインでは批判の嵐が吹き荒れることになった。同国メディアもこの出来事を問題視しており、「男尊女卑」「シュールレアリズム」「恥ずべき」「ひどい扱い」などと記している。

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
アンデルレヒトがMFジュリを獲得…ライバル出現も森岡亮太は「残留希望」か
次の記事:
3戦を振り返る森保監督「僕が言ったことだけでなく」…メディアにもオープンな姿勢を求める
次の記事:
ヴァイグルを強く求めるPSG指揮官トゥヘル「依然として興味深い選手」
次の記事:
森保監督、次戦先発は「ギリギリまで悩む」。サウジへは警戒感示す「アジアでもトップクラス」
次の記事:
札幌と広島が参加のJリーグアジアチャレンジinタイ、DAZNで全試合ライブ配信!
閉じる