チェルシー指揮官ランパード、マンチェスター・シティ撃破も「トップ2と差は大きい…クラスが違う」

Frank Lampard Chelsea 2019-20
【欧州・海外サッカーニュース】チェルシー(プレミアリーグ)指揮官ランパードがマンチェスター・シティ撃破後、コメントを発している。

現地時間25日に行われたプレミアリーグ第31節、チェルシーvsマンチェスター・シティは2-1で決着した。

この結果、リヴァプールと2位マンチェスター・Cの勝ち点差が23に広がり、リヴァプールは7試合を残して今季のリーグ優勝を手にしている。

チェルシー指揮官フランク・ランパードは、マンチェスター・Cを下した後「それでもやはり今季のトップ2とは差が大きい」との見解を示した。『BT Sport』に対して語っている。

「シティのようにクオリティが高いチームと相対したとき、できる限りのことを実行する必要がある。そのうえで今夜はなんとか結果を得ることができた。守備的にシフトした上で活路を見出すことになったけど、カウンターで多くのチャンスを生み出すことができたね」

「今夜は勝ったけど、やはりライバルとの対決は大変だよ。そして、ペップ(グアルディオラ)と(ユルゲン)クロップのチームはクラスが異なる。彼らと対等に戦えるようにこれからも尽力していきたい」

また、チェルシーのレジェンド、ランパードにとってマンチェスター・Cは現役時代の晩年に在籍した古巣でもある。そのシティに対して「自分にとって一人のフットボールファンとして、彼らのフットボールは見るのをいつも楽しみにしているよ」と述べている。

マンチェスター・Cを撃破し、結果的にライバルのリヴァプールのリーグ優勝を援護射撃する形になったチェルシー。指揮官ランパードは、トップ2チームとチェルシーの差はまだ開きがあると見ている模様だ。

プレミアリーグ|最新ニュース、順位表、試合日程

▶プレミアリーグ 2019-20シーズンDAZN完全独占!プレミアリーグ観るならDAZN。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です

閉じる