L・エンリケ、カップ戦決勝先制点のメッシを改めて“宇宙人”と称賛

コメント()
(C)Getty Images
コパ・デル・レイで優勝したバルセロナ。指揮官は先制点を挙げたメッシに改めて最大級の賛辞を送っている。

バルセロナのルイス・エンリケ監督がFWリオネル・メッシを絶賛している。

バルセロナは27日、コパ・デル・レイ決勝戦でアラベスと対戦。3-1の勝利を収め、3年連続29回目の優勝を果たした。エンリケ監督は、先制点を挙げたメッシについて以下のようなコメントを残している。

「メッシはあらゆる意味で宇宙人だ。私は最高の状態のメッシを楽しむことができて幸せだった。何の疑いも無く彼はナンバーワンだ。自身のケアも完璧に実行しているし、まだまだこれからも活躍を続けるだろうね」

また、エンリケは今季限りでバルセロナの指揮官を退任するが、9つのタイトルをクラブにもたらした3シーズンを振り返り、「トロフィーを勝ち取ることで、バルセロナのファンを幸福にすることができた。幸せだったし、誇りに思っているよ」と充実した3年間に満足感を示した。

リーガ・エスパニョーラのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる