ニュース ライブスコア
International Champions Cup

ICC(インターナショナル・チャンピオンズカップ)2017の大会日程、出場チーム、テレビ放映・放送日程は?

7:30 JST 2017/06/22
Real Madrid Bayern International Champions Cup
レアル・マドリー、バルセロナ、マンチェスター・ユナイテッド……。この夏、アメリカ、中国、シンガポールで開催されるICC(インターナショナル・チャンピオンズカップ)で、強豪クラブが激突する。

今夏、5回目の開催となるインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)には、再び数多くの欧州ビッグクラブが参戦する。

ビッグクラブには地元以外にも世界中に多くのファンが存在し、アジアとアメリカ合衆国で開催されるICCは、そうしたファンのための大会である。

参加クラブには巨額の参加費(2000万ドルを超える額だとも言われる)が支払われるが、それだけではなく、試合を観戦しようと押し寄せる大勢の観客のおかげで、世界規模かつ、より長期の営業利益を得られることになるのだ。

欠点は移動距離が長すぎることで、プレミアリーグの監督たちの中には、1カ所にとどまって集中的にトレーニング・キャンプを行うことができないと、この新たな国際大会の開催に不満をもらすものも多い。

ICCは今年も7月に開催される。今年の大会について知っておくべきすべてをお伝えしよう。

▶ICCを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。


ICC(インターナショナル・チャンピオンズカップ)とは?


ICCこと、インターナショナル・チャンピオンズカップは、2013年から毎年夏に開催されているプレシーズン大会である。昨年と一昨年は、USA、中国、オーストラリアの3カ所で開催された。それ以前の2大会は、USAのみで行われた。

今年は、オーストラリアの代わりにシンガポールで開催される。中国とシンガポールでは、それぞれ3試合が行われ、USAでは12試合が予定されている。

バイエルン・ミュンヘンとインテルナツィオナーレ・ミラノが、中国とシンガポールで試合をすることになっているが、3カ所での試合はそれぞれ無関係で、個別に「チャンピオン」が決まることになっている。行われる場所ごとで、それぞれの試合数は異なっており、全チームの総当たり戦ではない。チームごとの試合数も異なっている。

つまりICCは、3つの大陸で行われる、エキシビション・マッチの大会なのだ。7月18日に開幕し、7月30日まで行われる。8月にはヨーロッパ各国のリーグ戦が始まるため、各クラブは7月中に帰国しなければならないというわけだ。


ICC 2017に参加するクラブは?


アメリカ 中国 シンガポール
PSG ミラン インテル
バルセロナ インテル バイエルン
レアル・マドリー バイエルン チェルシー
マンチェスター・シティ ドルトムント  
マンチェスター・ユナイテッド アーセナル  
トッテナム    
ローマ    
ユヴェントス    

2016年には参加せず、今年新たにICCに参加するクラブは、ローマとアーセナルの2チームのみである。逆に、昨年参加したアトレティコ・マドリー、セルティック、リヴァプール、レスター・シティは、今大会には出場しない。昨年のオーストラリア大会には地元のメルボルン・ビクトリーが出場したが、今年は不参加だ。

昨年はアジアやオーストラリアで試合をしたトッテナム・ホットスパー、ユヴェントスFC、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティは、今年はUSAを訪れ、逆に、チェルシー、バイエルン・ミュンヘン、インテル、ACミランが、アジアで試合をすることになっている。


ICC 2017 開催日程


USAと日本の時差の関係で、USAで開催される試合の多くは、日本時間ではほぼすべての試合が朝方のキックオフとなる。

以下の日程表には、現地時間と日本時間の双方が記載されている。たとえば、マンチェスター・ユナイテッド対マンチェスター・シティのダービーマッチは、開催地ヒューストンの現地時間では7月20日20:30キックオフだが、日本時間では、7月21日の午前10:30開始となる。

中国で行われる3試合のキックオフ時間は明らかとなっていないが、シンガポールで行われる3試合は日本のサッカーファンにとっては比較的見やすい時間帯となる。チェルシー、バイエルン・ミュンヘン、インテルの三つ巴の戦いは、興味深いものとなることだろう。

アメリカ:

Date Match Time (日本時間) Venue
Jul 20 ローマ vs PSG 9:05 Comerica Park, Detroit
Jul 21 マンチェスター・U vs マンチェスター・C 11:05 NRG Stadium, Houston
Jul 23 バルセロナ vs ユヴェントス 7:05 MetLife Stadium, East Rutherford
Jul 23 トッテナム vs PSG 9:05 Camping World Stadium, Orlando
Jul 24 レアル・マドリー vs マンチェスター・U 6:05 Levi's Stadium, Santa Clara
Jul 26 トッテナム vs ローマ 9:05 Red Bull Arena, Harrison
Jul 27 バルセロナ vs マンチェスター・U 8:30 FedEx Field, Landover
Jul 27 PSG vs ユヴェントス 10:05 Hard Rock Stadium, Miami Gardens
Jul 27 レアル・マドリー vs マンチェスター・C 12:35 Memorial Coliseum, Los Angeles
Jul 30 トッテナム vs マンチェスター・C 7:05 Nissan Stadium, Nashville
Jul 30 レアル・マドリー vs バルセロナ 9:05 Hard Rock Stadium, Miami Gardens
Jul 31 ローマ vs ユヴェントス 5:00 Gillette Stadium, Foxborough

中国:

Date Match Time (日本時間) Venue
Jul 18 ミラン vs ドルトムント

20:20

Tianhe Stadium, Guangzhou
Jul 19 バイエルン vs アーセナル

20:20

Shanghai Stadium, Shanghai
Jul 22 バイエルン vs ミラン 18:35 Shanghai Stadium, Shanghai

シンガポール:

Date Match Time (日本時間) Venue
Jul 25 チェルシー vs バイエルン 20:35 National Stadium, Singapore
Jul 27 バイエルン vs インテル 20:35 National Stadium, Singapore
Jul 29 チェルシー vs インテル 20:35 National Stadium, Singapore

チケット入手方法は?


それぞれの試合のチケットの公式販売サイトは、ICCのオフィシャルサイトに貼られたリンクからアクセスすることができる。代金は試合ごとによって異なり、マイアミで行われるレアル対バルセロナのクラシコで一番安い席は250ドル(194ユーロ)だが、デトロイトで行われるローマ対パリ・サンジェルマンのチケットは、それより断然安い25ドル(19ユーロ)で購入できる。

▶ICCを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。


試合が行われるスタジアムは?


Comerica Park (Detroit, Michigan):

NRG Stadium (Houston, Texas):

MetLife Stadium (East Rutherford, New Jersey):

Camping World Stadium (Orlando, Florida):

Levi's Stadium (Santa Clara, California):

Red Bull Arena (Harrison, New Jersey):

FedEx Field (Landover, Maryland):

Hard Rock Stadium (Miami Gardens, Florida):

Los Angeles Memorial Coliseum (Los Angeles, California):

Nissan Stadium (Nashville, Tennessee):

Gillette Stadium (Foxborough, Massachussetts):

Tianhe Stadium (Guangzhou, China):

Shanghai Stadium (Shanghai, China):

National Stadium (Singapore):


昨年のチャンピオンは?


ICCは開催地ごとにチャンピオンが決められるが、2016年のICCでは、中国で開催予定だったマンチェスター・シティ対マンチェスター・ユナイテッドの試合がキャンセルされたため、3地域で2つのチャンピオンが誕生している。

2016年のICCのオーストラリア大会のチャンピオンは、ユヴェントス。2試合戦って1勝1敗だったが、メルボルン・ビクトリーに負けた試合はPK戦までもつれこんだためボーナスポイントが与えられ、1試合して1勝のみだったアトレティコ・マドリーを上回りチャンピオンとなった。

USAおよび一部がヨーロッパで行われた大会では、PSGが3試合で3勝し、勝ち点9で文句なしのチャンピオンとなった。リヴァプール、チェルシー、バルセロナ、レアル・マドリーは、いずれも2勝1敗。レスター・シティにPK戦で敗れて勝ち点1しか獲得できなかったセルティックが、こちらの大会の最下位となった。

▶ICCを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。