G大阪、強化・アカデミー部スタッフに元日本代表の高木和道氏が就任

コメント()
©J.LEAGUE

ガンバ大阪は7日、2019シーズンから元日本代表の高木和道氏が強化・アカデミー部スタッフに就任することを発表した。

高木氏は2000年に京都産業大学から清水エスパルスに加入。その後はヴィッセル神戸やG大阪、大分トリニータ、FC岐阜、ジュビロ磐田などでプレーした。タイのエアフォース・セントラルを経て2018年にMIOびわこ滋賀に加入し、同年11月に現役引退を発表していた。日本代表としては通算5試合に出場している。

また、クラブは2017シーズンから同職についていた中澤聡太氏が昨年12月28日をもって退職していたことも合わせて発表した。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
アーセナルDFベジェリンに悲劇…前十字じん帯断裂で最大9カ月の長期離脱へ
次の記事:
森保ジャパンの“若年寄”。サウジ戦殊勲の20歳、冨安健洋が見せたポテンシャル
次の記事:
バルセロナ加入のボアテング、レアル贔屓の発言は「もう過去のこと。次のクラシコでゴール決めたい」
次の記事:
「本来ならボールを握りたいが…」森保監督、耐え忍んでの勝利に「1つのオプションができた」
次の記事:
スカウティング通りのCKからの得点…吉田麻也、分析スタッフを誇る「日本人は緻密」
閉じる