FIFA最優秀GKは39歳ブッフォン…ノイアーらを抑え受賞に「周囲に感謝」

コメント()
Getty
ノイアー、ケイラー・ナバスを退け、ブッフォンが最優秀GKに!

ユヴェントスに所属するイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが、国際サッカー連盟(FIFA)の年間表彰式「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2017」で最優秀GKに輝いている。

最終候補にはブッフォンの他、バイエルンのマヌエル・ノイアーやレアル・マドリーのケイラー・ナバスが残っていたが、39歳と最高齢のブッフォンが受賞している。

ユヴェントスは昨シーズン、セリエA、コッパ・イタリアを獲得し、チャンピオンズリーグでも決勝へと進んだ。ブッフォンは受賞スピーチで、周囲の人々への感謝を語り、喜びを示した。

「この歳で受賞できるのは大きな名誉だ。誇りに思うが、クラブや監督、チームメイトに感謝したい。彼らは多くを可能にしてくれる。僕に投票してくれたすべての人にも感謝したい。昨年はユヴェントスにとって素晴らしい一年だった。しかし、ヨーロッパを取らないと十分だったとは言えないね」

なお、最優秀選手はインターネット上で行われたファン投票に加え、各国代表のキャプテンと監督、さらにメディアの投票により選出されている。

次の記事:
1トップは北川!日本代表が4強懸けたベトナム戦のスタメン発表!負傷明けの大迫は温存
次の記事:
札幌、河合竜二が引退を発表…フロントスタッフ就任へ「今、目の前のことを全力で」
次の記事:
驚異のシャビ、アジア杯の大会前予想で8強の7カ国を的中。日本代表は決勝進出を予想も…
次の記事:
ベトナム国内の盛り上がりは最高潮…国営TVの日本戦広告料はロシアW杯決勝並みに
次の記事:
「日本のレベルは高いが…」ベトナムメディアが指摘する森保ジャパン3つの弱点
閉じる