ニュース ライブスコア
明治安田生命J1リーグ

FC東京が17歳MF久保建英の復帰を発表!「キャンプから全力で取り組んでいきたい」

12:36 JST 2019/01/12
kubo.jpg

FC東京は12日、横浜F・マリノスに期限付き移籍していたMF久保建英が復帰することを発表した。

現在17歳の久保は、FCバルセロナ(スペイン)の育成組織から15年にFC東京U-15むさしに加入。その後、16年に中学3年ながらU-18に飛び級で昇格し、16年、17年と2種登録選手としてトップチームに登録された。Jリーグ初出場は、U-23チームとして出場した16年11月5日のJ3・第28節のAC長野パルセイロ戦で、15歳5カ月1日とJ3最年少出場記録を更新した。
17年11月にFC東京と正式にプロ契約を締結。

18シーズンは前半戦にFC東京でリーグ4試合に出場、U-23チームでは10試合・3得点の成績を残した。そしてロシアW杯にトレーニングパートナーとして参加したのち、横浜FMへの期限付き移籍が決定。横浜FMではリーグ5試合で1得点をマークした。

復帰にあたり久保は「半年ぶりに東京に復帰できることを嬉しく思います。少しでもチームの力になれるように、またファン・サポーターのみなさまをはじめ、たくさんの方にピッチで成長した姿を見せられるように、キャンプから全力で取り組んでいきたいと思います!応援よろしくお願いします」とコメントしている。

また、半年を過ごした横浜FMを通じては、感謝の言葉を述べた。

「先ず初めに、半年間、本当にありがとうございました。マリノスで過ごした時間は、自分にとってかけがえのないものとなりました。

移籍する前から、魅力あるサッカーをするチームだと思っていましたが、実際に練習参加することで、選手もチームもレベルが非常に高く、日々成長できると感じました。また、選手やスタッフの方だけでなく、ファン・サポーターの皆様も快く受け入れてくれて、毎日がとても充実していました。

J1初スタメン、初ゴールもマリノスでした。 感謝しても感謝しきれませんが、これから先、自分のプレーで少しでも多くの方々に楽しんで頂けるよう、サッカーと向き合っていきます。短い間でしたが、本当にありがとうございました!」

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ