FA、暴動起こしたサポーターを処分へ…オランダ戦を前に100人以上の逮捕者

コメント()
Getty Images
オランダとの親善試合で多くの問題を起こしたイングランドサポーターをFAが批判した。

イングランドサッカー協会(FA)は、オランダで起きたイングランドサポーターの暴動行為を強く非難する声明を発表した。

イングランド代表は24日、敵地でオランダと親善試合を行い1-0で勝利を収めた。

しかし、この試合の開始前に事件が発生。スタジアムの外で警察とイングランドサポーターが衝突し、100人以上が逮捕された。また、試合前のオランダ代表の国歌斉唱の際には、ブーイング行なうなどの問題行為も起こしている。

今回の事件を受け、FAは関与したサポーターを特定するため捜査当局と協力していくことを発表した。

「私達は、アムステルダムで起きた許し難い行動を強く非難します。試合に先立ち繰り返し伝えてきたように、私達は常にサポーターが開催国に敬意を払い、責任ある振る舞いをするよう求めています。FAは関係者の特定のためイギリスサッカー警備隊と協力し、今回の事件に関与したイングランド・サポーター・トラベル会員に対して制裁措置を取ります」

国家警察署長協議会の上級警察官であるマーク・ロバート氏は、今回の行動がイングランドサポーター全体に影響を与えるだろうと語った。

「大勢のイングランドサポーターの行動は、酷いものだ。相手を侮辱する行為は全くもって見当違い。悲しいことに今回のような飲酒による暴動行為は、イングランドサポーターに対するステレオタイプを強めてしまうだろう。そして、それは全てのサポーターがこれから海外でチームを応援する時に影響を与えることになる」

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる