CL決勝T進出を目指すインテル指揮官「唯一の過ちはバルセロナのことを考えること」

コメント()
(C)Getty images
インテルのルチアーノ・スパレッティは、PSV戦が自身にとって最も重要な試合であると強調した。

インテルの指揮官ルチアーノ・スパレッティが、11日に行われるPSV戦の前日記者会見に出席し、意気込みを語った。

インテルは11日、チャンピオンズリーググループB最終節でPSVとジュゼッペ・メアッツァで対戦する。現在3位につけるインテルのグループ突破は、カンプノウで行われる首位バルセロナと2位トッテナムの試合結果にも左右されるが、スパレッティはPSV戦での勝利を目指す。

「この試合は、私がインテルで指揮を執り始めて以降、最も重要な試合と言える。対戦相手は第3ポットのチームであり、我々の方が第4ポットのチームだ。もし開幕前に、『最終節でトッテナムと突破を懸けて争うことになるだろう』と言われていたら、我々もガッカリはしなかったはずだ」

「チームの状態は良く、試合に勝利するための武器はすべて揃っている。ただ唯一、犯しうる過ちは、バルセロナの動向を考えてしまうことだ。我々は自分たちの試合に集中しなければならない。試合全体を通じて力を発揮し続けることができない。集中力が低下したときに、相手にチャンスを許してしまう。ビッグクラブとの差は、パルマ戦やアタランタ戦で勝てなかった所にあると思う。」

またインテル指揮官は、PSV戦の48時間前にマドリードへ赴き、コパ・リベルタドーレス決勝を観戦して物議を醸した主将FWマウロ・イカルディについて言及し、擁護した。

「何が問題なのか私は分からない。他にも選手は何人かいたし、別におかしなことはない。どこか別の場所で外食するようなものだ」

▶UEFAチャンピオンズリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
大迫勇也の状態に言及した森保監督、大幅メンバー変更で3連勝へ「1位突破がオーストラリアを避けるということではない」
次の記事:
「少しの間嫌いになるかもね」アンリ、親友ヴィエラとの指揮官として初対決に意気込む
次の記事:
Y・トゥーレが「ピケの10倍良い」と絶賛する選手は?ベスト11にはなんとアタッカー6人!
次の記事:
セリエAの人種差別問題、伊サッカー連盟会長が厳しい対応へ…“即座に試合中断”を検討
次の記事:
アーセナルにこだます“不協和音”…敏腕スカウトが上層部と軋轢で退団か
閉じる