CL決勝で負傷のカルバハル、ロシア・ワールドカップには間に合う見込み

コメント()
Getty Images

26日のチャンピオンズリーグ決勝リヴァプール戦(3−1)で負傷退場したレアル・マドリーFWダニ・カルバハルだが、完治までに要する期間は2週間程度のようだ。スペイン『アス』が報じている。

カルバハルはリヴァプール戦の前半に負傷し、涙を流しながらドレッシングルームへと戻っていった。だが不幸中の幸いと言うべきか、スペイン代表としてロシア・ワールドカップに参加することには支障がないとみられる。

『アス』によれば、カルバハルの負傷は右足半腱様筋の肉離れで、復帰までには2週間程度を要する。このため、6月15日に行われるロシア・ワールドカップ初戦のポルトガル戦には間に合う見込みだ。

なおカルバハルは現地時間28日午後にスペイン代表に合流し、こちらでも検査を受けることになっている。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる