C大阪MFオスマル、日本のサッカーに戸惑いも「早く慣れなきゃ」と意気込み

コメント()
(C) J.LEAGUE
J1デビューを果たしたセレッソ大阪のMFオスマルが試合を振り返った。

「早く慣れなきゃいけない部分はたくさんありますね。そこはやっぱり、タイとかスペイン、韓国と違うので」と話すのは、明治安田生命J1リーグ第4節・ヴィッセル神戸戦でJ1デビューを果たしたC大阪のMFオスマルだ。

スペイン出身のオスマルは、ラシン・サンタンデール(スペイン)やブリーラム・ユナイテッド(タイ)でのプレー経験があり、FCソウル(韓国)から期限付き移籍で今季C大阪へ加入した。

自身のJ1デビュー戦を「できるだけ早くボールをもらって散らすようにはしていたんですけど、ポジショニングは、周りを意識しながらやっていたんですけども、キツかったですね。後半は特に」と振り返った。

C大阪の次戦となる、明治安田生命J1リーグ第5節・湘南ベルマーレ戦は、3月31日に開催される。

オスマルは「ちょっとオフに入ってから、またいいトレーニングをして次に準備していきたいです」とコメントを残した。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる