アーセナル、アルテタ熱望のアルゼンチン代表DFへ再オファー?アヤックスへ50億円提示へ

Argentina Lisandro MartinezGetty Images

アーセナルは、アルゼンチン代表DFリサンドロ・マルティネス獲得へ向けて2度目のオファーを準備しているようだ。

2021-22シーズンは5位に終わり、チャンピオンズリーグ出場権に一歩届かなかったアーセナル。来季こそトップ4フィニッシュを目指す中、今夏の移籍市場では積極的に動いていることが報じられており、先日にはポルトとMFファビオ・ヴィエイラの移籍で合意に至ったことが明らかとなっていた。

そして、L・マルティネス獲得へ向けて2度目のオファーを提出するようだ。アルゼンチン『TNT SPORTS』によると、ミケル・アルテタ監督が24歳DFの獲得を熱望。2500万ポンド(約41億円)とみられる最初のオファーは拒否されたものの、3000万ポンド(約50億円)での新たなオファーをアヤックスへ再び提出すると伝えられている。

2021-22シーズンは負傷があったものの公式戦36試合に出場、アヤックスのエールディビジ連覇に貢献し、シーズンMVPにも輝いたL・マルティネス。来季はプレミアリーグへと挑戦することになるのだろうか。