ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

アーセナルとブライトンがイングランド代表DFホワイト移籍で合意…移籍金は75億円超に

7:49 JST 2021/07/18
Ben White Brighton Arsenal
【欧州・海外サッカーニュース&移籍情報】イングランド代表としてEURO2020でプレーしたベン・ホワイトの新天地はアーセナル(プレミアリーグ)になることが決定的だ。

アーセナルがブライトン&ホーヴ・アルビオンのベン・ホワイト獲得に近づいたようだ。『Goal』の取材で明らかになった。

昨シーズンのプレミアリーグで8位に終わり、ヨーロッパカップ戦の出場権を逃したアーセナルは、今夏の移籍市場で積極的な補強に動くことが予想される。そんな中、DF陣の強化を目指す同クラブは、ブライトンでプレーするイングランド代表DFホワイトに強い関心を持つと以前から報じられてきた。

両クラブによる交渉は長期にわたり続けられており、アーセナルのオファーが2度拒否されたことも判明していたが、16日の交渉の中でようやくブライトンに移籍金5000万ポンド(約76億円)にさまざまな条項が付帯するオファーが受け入れられた様子。これでノースロンドンのクラブは新センターバックの確保に向けて限りなく近づいたとされている。

なお、EURO2020でプレーしたイングランド代表の選手たちは現在、プレシーズン合流前に短期間の休養を取っているものの、メディカルチェックを経ての移籍成立のためにホワイトは休暇を早めに切り上げてアーセナルに向かうことが予想されている。